ご心配おかけしました。七ヶ浜で元気にやっています!

はじめに何を書いていいか分からない程、今回の震災は大規模のものでした・・・。

当店のお客さんでも、亡くなられた方、行方不明の方、家を失った方、建物にダメージを受けた方、車を津波で流された方、被害を書いたらきりがありません・・・。
あの一日で町の姿が変わってしまいました・・・。

今日からネットにつながったので、皆さんに実情を見て頂きたくて震災当日から動ける範囲で撮影した画像を一部ですがupします。

3/11の地震直後、エコキュートの基礎工事をしていたのですが、揺れがいつもと違うと感じ建物から離れた途端に今まで自分が作業していた所に次々と2階から瓦が落ちてきました。周りの家も同様です。

急いで店に戻りましたが、次の日からイベント予定だった店内は商品が散乱。
テレビは棚から落ちて全滅状態・・・。
余震も強烈でとても店内には入っていられません。

店は嫁さんに任せて、一人暮らしのお客さんを見て回ることにしました。
これが後ほど肝を冷やすことになろうとは・・・。

お客さんを数件回って帰り道、目を疑う光景が現れました。

DSC_0019.jpg
海岸から約2キロ離れている田んぼに津波で流されてきた家屋の材木が大量に流れ着いてきています。



DSC_0035.jpg
急いで店に戻ってみると、店舗前の道路にはどこからか流れてきた車や家具が流されてきています。
不幸中の幸いで当店の1メートル前で津波は止まっていました。
嫁さんも周りの店の方たちと避難し無事でほっとしました。



DSC_0038.jpg
停電の一夜が明け、自宅近くの石油コンビナートの火災は勢いを増すばかり前の晩から爆発を続けこの後4日間燃え続けました。



沿岸部のお客さんの様子が気掛かりなので2日目は朝から沿岸部を中心に津波を警戒しながら様子を見に行く事にしました。
DSC_0059.jpg
汐見台南の団地から菖蒲田浜に抜ける道路にも漂流物が・・。
嫌な予感がしました。



DSC_0067.jpg
高台に上ってみると、町営住宅の2階まで浸水の跡があり周りの住宅も全てなくなっています。



DSC_0068.jpg
県内でも有名な菖蒲田浜海水浴場も防波堤が決壊し民家も全て押し流されてしまいました。



DSC_0078.jpg
菖蒲田浜の画像②


DSC_0045.jpg
七ヶ浜国際村から花渕浜に降りていく道路にも津波が押し寄せてきました。
被害の家屋の奥にはサーフィンで有名な砂浜がありました。
余震が続いていたので、これ以上は危険と判断し別の場所に移動します。


DSC_0051.jpg
君が丘公園から花渕浜に降りる坂道。
こちらも津波で道路が寸断され、これ以上進むことは出来ず。
奥にも当店のお客さんがたくさんいるのですが、無事を祈り移動。
他の沿岸部も全て壊滅状態で内陸のお客さんを回れる範囲で訪問しました。



DSC_0117.jpg
震災3日目
水の断水が続いているので、エコキュートのお客さんの所に訪問し生活用水の取り出し方を説明する為に七ヶ浜町代ヶ崎浜へ。
津波が来るかもしれないので、高台に車を駐車してヘルメットをかぶり、腰道具を持って進んでいきます。



DSC_0127.jpg



DSC_0134.jpg



DSC_0135.jpg



DSC_0146.jpg



DSC_0113.jpg
津波で3件のうち1件しかエコキュートが残っていなく、残念でしたが私の顔を見るなりお客さんが
「おー生きったがー」と元気に声をかけてくれた時は目がウルウルとしました・・・。
「どうせ悪くなるからシュークリーム食ってけー」と小一時間話をして、
最後に「ありがとなー、また頼むからやー」と背中越しに声をかけられた時はお客さんの顔を見る事が出来ませんでした。
だって2人とも泣いてるんだもの・・・。



DSC_0087.jpg
松ヶ浜地区も低いところは津波の被害にあっていました。
奥が海側です。



DSC_0088.jpg
松ヶ浜画像②



DSC_0236.jpg
震災4日目
ついに車のガソリンが無くなり、自転車で活動です。
道具と、防寒着とちょっとした食料を入れ、遠いところでは4キロ先まで訪問しました。



DSC_0233.jpg
以前、太陽光発電を付けて頂いたお客さんの所では「井戸ポンプ」を動かして近所の方に生活用水を分けてあげていました。
なるほどと思い、自宅の太陽光発電も井戸ポンプとつないで、近所の方に水を分けてあげています。



震災一週間を迎えたあたりから塩釜市内の一部で水道が復旧し始めました。
今度はお風呂に入れるようにエコキュートの復旧です。
ここで問題発生!
なんと自転車がなくなり、徒歩での活動になってしまいました・・・。
DSC_0237.jpg
それでもお風呂を待っているお客さんの期待を裏切ってはいけないと言い聞かせ一軒一軒活動しています。


メールや電話でこんな私の為に何度もご連絡をくれた方本当にありがとうございます。
つくづく今度の震災では私一人の力は無力だなーと感じています。
それでも、私を頼ってくれて電話を入れてくれるお客さんがいて、仕事を続けることが出来る限り頑張っていこうと思っています。


どうかみなさん、震災で被害にあわれた方の為にちょっとお力を貸してあげてください!
よろしくお願いします!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

活動報告

昨日からたくさんの方にご覧頂いたり、お会いした事がないのに励ましのコメントを頂いたり元気をたくさんもらったので本日も微力ながら自転車で活動です。
(自転車は前日2時間待ちでゲットした新車です)

DSC_0278.jpg
従業員の和泉君も自転車で出勤してきたので、2人で今まで行けなかった地区へ移動しながらお手伝いを見つけていく事にしました。



DSC_0279.jpg
先日まで漂流物で一杯だった道路も皆さんのおかげですっかりきれいにして頂きました。



DSC_0280.jpg
しかし、50メートル程進むと・・・。



DSC_0283.jpg



DSC_0287.jpg
菖蒲田浜海水浴場前も壊滅状態です。
海岸の様子は帰りに見ることにして、お客さんの所に行ってみます。



DSC_0290.jpg
津波の避難標識も無残な姿に・・・。



DSC_0295.jpg
電柱の中間に松の枝が引っかかっています。
津波の高さに驚かされます。



DSC_0297.jpg
花渕浜白坂地区
家が流され、高台の家の1階部分も津波の被害を受けています。



DSC_0299.jpg
2軒のお客さんにお会いする事が出来ました。
ちょっとですが、インスタントのご飯と缶コーヒーをお渡ししました。
「缶コーヒー久しぶりだなー」と喜んでもらいました。

いろいろと話をしていく中で、「最初は命が助かって良かったと喜んでいたけど、
だんだん現実が見えてきてこれからどうしたらいいか・・・」
と本音を漏らされていました。本当にその通りです。


DSC_0301.jpg
さてここで気持ちを切り替え《お手伝い》
奇跡的に助かったエアコン2台を取り外してあげることになりました。
倒壊の恐れもあるのでヘルメット装着は当然です。



DSC_0304.jpg
室内機を外していると壁に文字が書いてありました。

今まで本当にありがとう。
たった3ヶ月しかいっしょにいれなかったけど、
いっしょの家だったね。
自分のへやはあんまりつかわなかったね
つなみにもよくかってくれたね
この思いではぜったいわすれないから ありがと




DSC_0307.jpg
別の部屋のエアコンを外す時にベッドに書いてあったのは・・・。

マジ
このベッド気持ちよく寝れて気に入っていたのになぁ


ジーンときました・・・。


他に取り付けたばかりのアンテナを外してあげて作業終了。
別のお客さんに移動します。



DSC_0305.jpg
電柱が刺さっている家があったり



DSC_0315.jpg
花渕浜館下周辺



DSC_0322.jpg
吉田浜漁港付近①



DSC_0326.jpg
吉田浜漁港付近②



DSC_0327.jpg
吉田浜漁港付近③
岸壁が破壊されています

途中に片付けをしていたお客さんとお会いする事ができたのですが、
「何からしていいか全然わからない」とおっしゃっていました・・・。



DSC_0338.jpg
帰りに菖蒲田浜の海岸に行ってみました。
駐車場のロータリーは見る影も無く・・・。



DSC_0335.jpg
砂浜は仙台港から流されてきたコンテナが打ち上げられていました。
逆に波はいつもの穏やかな波であの出来事が嘘のようです。

午後からは多賀城市大代地区の浸水したお客さんに伺い、電源コンセントのチェックをして本日の業務終了です。
暗くなると自転車ではちょっと不安なので・・・。

全国の明徳会会員はわかると思いますが、
これからも
全力を発揮し商道を具体的に行動実践していきます!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

自転車での納品意外と出来ます!

大型商品の配達はガソリンが無いのでお客さんに待ってもらっています。

今日は震災後初めて自転車で納品。
商品は炊飯器
普段は何も感じない配達ですが、自転車で運ぶとなると感慨深いです。

DSC_0341.jpg



DSC_0343.jpg
配達先のお客さんと近くのお客さん用に少しですが、非常食を持っていきます。




DSC_0347.jpg
配達先はいつもお世話になっている塩釜市牛生地区の《今野モータース》さん。
津波により1メートルほどの浸水、店と自宅も被害にあったそうでお伺いした時はスタッフの方全員で後片付けをしていました。
店の前には大型の漁船が流されてきていました。



塩釜市の北浜まで所用があったので移動していくと・・・。



DSC_0348.jpg
塩釜市中ノ島①



DSC_0349.jpg
塩釜市中ノ島②



DSC_0352.jpg
国道45号線 松島湾の遊覧船も打ち上げられ


DSC_0353.jpg
国道にも船が



DSC_0356.jpg
塩釜市北浜
コンビニのガラスは津波によって全て無くなり、壁もめくれています。



所用を済ませ、ここから多賀城市の伝上山へ移動

DSC_0358.jpg
宅急便の営業所まで荷物を取りにいきました。
昨日から営業所止め限定ですが荷物を受け取れるようになりました。



DSC_0359.jpg
商学院のクラスメートの京都のI君からの宝箱を受け取りました。



DSC_0360.jpg
慎重に家まで持ち帰り



DSC_0361.jpg
家族全員の熱視線を浴びながら、箱を空けた瞬間



DSC_0363.jpg
全員から歓声が!



DSC_0364.jpg
次女からリクエストのあった「のりたま」のふりかけもきっちり送ってもらいました!
大喜びです!
ちなみに私のリクエストは「かっぱえびせん」などのしょっぱいお菓子。
本当に久しぶりに見て感動しました・・・。



DSC_0365.jpg
その後も自転車でFAXを納品したりと帰りは暗くなってしまいました。



DSC_0366.jpg
その途中
七ヶ浜町東宮浜要害漁港



DSC_0368.jpg
帰宅後の晩御飯。
次女は早速ふりかけご飯。



DSC_0370.jpg
いつもより多めにかけてます。
ちなみに食器は洗い水節約のため拭いて汚れが取れる食器を使っています。
皿はラップを付けてこちらも節水生活です。



DSC_0372.jpg
たっぷりのふりかけご飯でご満悦。

I君本当にありがとう!
ちょっと幸せな星家の晩御飯でした!

面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

やっぱり人だよ・・・。

本日より《アーバとおやま》新しい出発です!
時々店は開けていたのですが、今日から平常営業することにしました。
とは言え、NTTの施設が津波によって流され電話とインターネットはまだ使えない状態です。
ブログの更新は自宅に帰ってから更新しています。

皆さんのご声援のおかげで元気に活動していきます。


DSC_0376.jpg
津波の跡はあえてそのままにしておくことにしました。




DSC_0374.jpg
余震が続いているので在庫のテレビはあるのですが、もうちょっと落ち着いてから展示しようと思います。



DSC_0377.jpg
本日の一件目は津波によって浸水したお宅。
漏電ブレーカーが頻繁に落ちるので見て欲しいというご依頼でした。
腰道具・テスター・絶縁抵抗計・防寒着などを持って出発



DSC_0378.jpg
片道約4キロの道のりです



DSC_0379.jpg
いろいろ調べていくうちに、どうやら床下換気扇の漏電が原因だということがわかり電源端子を外して解決。
他に絶縁を計るとちょっと怪しいところがあったので、回路ブレーカーを落としたまま乾燥するまであげないようにお話して終了と思ったのですが・・・。

10メートルの延長コードがどうしても必要になり、店までまた戻ることになりました(汗)
この時点で足はパンパン(笑)



DSC_0382.jpg
帰る途中にこれまた浸水したお宅のブースターの電源部を交換しに行きました。
たった2週間で緑青が出ています(海水恐るべし)




DSC_0384.jpg
無事に映り店までの帰る途中、疲労困憊でうな垂れて信号待ちしていると・・・。
通り過ぎた一台の車がバックで戻ってきます。
中学・高校と今でも公私ともお世話になっている同級生でした。

ガソリンが無く自転車で移動している理由を説明すると・・。
「そんなに困っているんだったら10Lでよかったら後で持って行ってあげるよ!」とありがたいお言葉!

実は今朝6時過ぎに10Lのガソリンを入れるためにスタンドに並んだのですが、私の前に120以上の車が並んでいたのです。
仕事に出かける為、途中で並ぶのを嫁に変わってもらったのですが給油し終わったのが、午後2時過ぎって・・・。

本当に救われました。ありがとうS君。


DSC_0389.jpg
午後からはこちらも津波で被害にあった方のリフォーム見積もり依頼を受け、
店に戻ると今度は店のご近所の方から「自転車で通うの大変だろ」と10Lのガソリンを頂き、あんなに無かったガソリンが今日だけで30Lも集まるなんて・・・。

人助けをさせて頂いてるつもりが逆に助けてもらう。
やっぱり世のなか人によって助けられるなーと生意気ながら感じた一日でした。

明日からは大型商品がやっと納品できます。
ご覧頂きありがとうございました。

面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

それぞれの再スタート!

七ヶ浜はまだ断水が続いております。
新聞によると4月2日に町のタンクに給水されそれから復旧とのこと・・・。
湯船に浸かるのはまだまだ先となりそうです。
もう少しのガマンガマン・・。


DSC_0399.jpg
星家の朝は子供達がリュックを背負って給水所に行くことからスタートします。



DSC_0400.jpg
今日からは皆さんのおかげで車で仕事が出来るようになりました。
久しぶりの運転で車ってこんなに早いんだっけと思うぐらいでした(笑)



DSC_0401.jpg
本日から宅急便が自宅まで届けてくれるようになりました。
商学院のクラスメイトだった岐阜県のN君ありがとう!
そしてこんな一生の友人を与えてくれた 松下幸之助 さん本当にありがとうございます!




DSC_0402.jpg
さて、気になる宝箱の中身は



DSC_0406.jpg
名古屋名物「みそ煮込みうどん」



DSC_0407.jpg
私の大好きな「かっぱえびせん・ベビースターラーメン」他多数
たぶん個人所有としては宮城県で一番持っているかも(汗)

食べ物ばかりのリクエストだったのかよと突っ込まれそうですが・・・。



DSC_0408.jpg
違います!
本当の目的はこのガスホース。
ホームセンターが津波の被害にあったり、閉店中だったりで入手出来なかったのでお願いしたのでした。
お菓子と食料品はN君のあくまでも善意です!(笑)



DSC_0410.jpg
車での移動が可能になったためちょっと遠くのお客さんにお伺いすると、
マンションに地震の爪あとが・・・。ひどいところでは鉄筋が見えていたりしていました。



DSC_0330.jpg
午後からは津波で被害に遭われたご夫婦がアンテナが使えるなら取り外して使いたいとご要望があったので取り外しにお伺いしました。
数日前に、和泉君と状況を把握していましたので「大丈夫ですよ」とお話しましたら、「何で知っているの?」ということになり、自転車で訪問していた事をお話したら驚いていました。



DSC_0412.jpg
2階までの階段が流されていたので長梯子で2階部分まで上がり、ベランダのところから脚立を使ってアンテナを無事救出。



DSC_0416.jpg
ブースターの電源部も2階の屋根裏にあったので取り出しすこしばかりですが、これからの生活に費用を浮かすお手伝いが出来ました。
作業が終わりに近づいた時、ふと一枚の写真が目に留まりました。
壊れたクローゼットの棚にたくさんのアルバムが残っていました。



DSC_0420.jpg
現場から旦那さんの携帯に電話をかけて、アルバムの件をお話しすると「ありがとう。悪いけど取り出せる分お願いします」と言われたので見当たる分は全てお預かりしました。




DSC_0426.jpg
別のお宅にも回収を依頼された品物を取りに行きました。



DSC_0427.jpg



DSC_0428.jpg
1階天井部分まで完全に浸水していました。



DSC_0432.jpg
今日は母の6○歳の誕生日。
ささやかですが、ケーキを食べてお祝いをしました。
「一生忘れられない誕生日になった」と複雑な表情でしたが「ありがとう」と何度も言ってくれたいへん嬉しかったです。


震災から2週間が過ぎて、家を無くされた方やとても住めなくなった家をお持ちの方が苦渋の決断を迫られてきています。
住み慣れたところを離れるのはつらいが、職場も被害に遭い失業したので、息子のいる関東に引っ越す事を決めた方や遠い名古屋まで行かれる方もいます。
また、七ヶ浜に住み続けるつもりだけど、同じ場所には住みたくないという方もおります。
それぞれ悩んで悩んで悩みぬいた末の決断です。
わざわざ当店にご挨拶をしてから出発されていかれる方もいらっしゃいます。
先代から何十年もお世話になったのはこちらの方ですから、こちらのほうが「ありがとうございました」です。
どうか、これからの生活は平穏無事な幸せな日々を送って頂けるように願っております。
もし、こちらに来る事がありましたらいつでもご来店ください!

 笑い話をして元気にさせてあげます! 
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 
当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!