電器屋、雨樋を直す

先日、デジカメの件でお伺いしたお客さんからあるご依頼を頂きました。


P1040280.jpg
黄色○部分のところに見えにくいですが、2階ベランダの排水パイプがありエアコンを付けた時に玄関屋根を伝ってタイルの部分が濡れて困るというものでした。
濡れるだけだったらいいのですが、真冬だと凍ってしまい滑って転びそうになった事が何回かあるらしく家を建てた時の板金屋さんに相談しても震災対応で忙しくなかなか来てくれないので、どこか板金屋さんを紹介してほしいということでした。




P1040281.jpg
排水パイプを拡大してみたところ。
状態を確認して、これだったら当店で出来そうだと思ったので、お客さんに「当店(うち)でやってみるから、ただし、出来栄えは保証しませんよ(笑)」と話しましたら、「まかせっから~」と快く返事を頂いたので準備に取り掛かりました。




P1040283.jpg
完成イメージとしては、黄色○から赤○までパイプをつなぐイメージです。




P1040284.jpg
一番の問題はここの継ぎ手ぐらいですかね。
切る部分を間違うと取り返しが付かないので、ここは従業員の和泉君に業務命令で全権委任しました(笑)
責任が重ければ重いほど完成した時の充実感が大きいのを知っているからねー(笑)



P1040285.jpg
頼んだよ和泉君!




P1040286.jpg
さて、私の方は静観ということではなく




P1040287.jpg
パイプの立下りの部分からを受け持ちました。




P1040288.jpg
接続部分の切断に入りました。
真剣な表情です。




P1040291.jpg
うまく入りました。
珍しい和泉君のドヤ顔です。




P1040292.jpg
完成したところ

終わってから声をかけると、お客さんから「電器屋何でも出来るなー」と最高のほめ言葉を頂きました。
いつもお世話になっているお得意さんだから何とかしたいという事で作業させて貰いました。

「お家まるごと作業します」ってこういうことだと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

電器屋、網戸を直す。

和泉君が活躍する好評(?)の≪電器屋○○を直す≫企画第2弾です。
今回は「網戸」を直すです。

実は和泉君の前職はホームセンターでの勤務。
網戸の張替は簡単そのものです。

お客さんから「お宅網戸も張り替えられる?」
「もちろんです」と私。
お家まるごとが浸透してきたかなとちょっと嬉しくなってきました。


それでは張り替えの様子


P1060750.jpg
かなり傷んで破けています。




P1060751.jpg
サッシを取り外して、作業台となる軽トラックの荷台へ




P1060738.jpg
慣れた手つきで作業を進めていきます。




P1060739.jpg
うまいもんだ。




P1060740.jpg
うまく小道具も使って




P1060741.jpg
余分な部分をカッターで切っていけば完了




P1060743001.jpg
取付けに向かいます。




P1060744.jpg





P1060748.jpg
あっという間に1枚目完了




P1060749.jpg
この後3枚交換。


和泉君の≪電器屋○○を直す≫シリーズ、何回続くか楽しみです(笑)

最後までご覧頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

便利な蛇口に交換します

「玲君、うちの倉庫の蛇口どうにかなんねぇかなぁ~?」
いきなりの電話で訳が分からなかったので、詳しく聞いてみると・・。

倉庫の中の水道蛇口が一つしかなく、【全自動洗濯機⇔畑の水まき】に使うとき、ホースを付け替えるのが面倒という事でした。

簡単に解決できます!

P1090392.jpg
交換前の蛇口




P1090393.jpg
取り外して




P1090396.jpg
ここに




P1090398.jpg
たった5分で新しい【分岐蛇口】を取り付けて完了!
白いホースが付いているのが「洗濯機用」
余っている蛇口が普通に使えます。

もちろん、どちらも出したり止めたり自由。
便利な蛇口他にもあります。

お客様大喜び!
「ところでKさん、なんで蛇口交換を私に依頼したんですか?」とお聞きすると。
「だって、なんでも出来るんだろ?」
二人で大笑い!
ありがとうございます。




ちょっと雰囲気が変わり
P1090400.jpg
本日、店に48枚の太陽光パネルが配達されました。
合計11.52kwです。

取付予定は7/1~お楽しみに!


あっ!その前に明日から当店で≪パナソニックフェア開催≫です!
こちらをご覧のお客様。ご来店お待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

電器屋 【雨樋を清掃する】

今日は2か月ほど前に冷蔵庫をお買い上げ頂いていたお客様からのご依頼のお仕事をしてきました。

雨樋の清掃


冷蔵庫の納品後に雨樋の清掃をしてくれる業者を紹介してほしいというご依頼だったのですが、それならば私でも出来ると思ったので時間がある時のお約束で本日お伺いしました。
日頃からお世話になっているお客様なので当然ですね。


P1090659.jpg
家の隣に杉林があるのでどうしても枯葉が風で飛んできて詰まりやすいんですね。




P1090660.jpg
このあたりに梯子をかけて




P1090661.jpg
屋根に上ってみると





P1090662.jpg
やはり詰まっていました




P1090664.jpg
手でとれる範囲でこのぐらい・・。
手でとれる分は回収して、手が入らない奥ににまだ詰まっているので・・。




P1090665.jpg
水とホースをお借りして水圧で流します




P1090666.jpg
なかなか手ごわかったのですが、棒でつつきながらの作業でこんなにきれいになりました。




P1090670.jpg
2階から1階の雨樋を順番に合計5か所の清掃をさせてもらいました。





P1090671.jpg
最後に泥はねをした部分を水洗いして作業終了です。

これで、しばらくは雨の日も安心です。



いつも私のブログを見て頂いているという事でしたので 「H様」 以上で作業報告終了です。 

ありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

電器屋だって雷は避けられないもの・・・。

我が家(パナホーム)の太陽光発電設備のパワーコンディショナー(パワコン)の電源が入らないことに1週間ほど前気が付きました。
そういえば先月の売電価格低かったなぁとここで気が付く始末・・・(笑)
自分の家の家電はとにかく面倒なんです。
気が付いたのが夕方だったので自動で電源OFFになったのかなぁと思ってその日は就寝。
翌朝、太陽ギラギラの天気にもかかわらず電源入らず。本体電源入り切りしても反応なし!
だめだこりゃ~ ┓(´д`;)┏


ここからいろいろとあったので少しお付き合いください。↓

早速、家を建てた時の設備なのでパナホームカスタマーセンターに連絡して、太陽光設備のメーカー「京セラ」に連絡をしてもらうように頼みます。
この方が自分で型番を調べて京セラになんだかんだ聞かれるよりとても楽!
わずか1時間ほどして京セラから連絡が来て(仕様・故障状態の確認)、地元の協力会社に再び連絡してもらう事になりました。
ここまでたいへんスムーズ、後はどのくらいの費用が掛かるのか心配なところ・・・(*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク

しかし、ここからいけなかった!!
正確にいうと、この協力会社がいけなかった!
ひと通り、修理の状態を電話口で確認されてから「その症状だとパワコンの交換になってしまうね~。
100歩譲って●●万円で取り替えるけど、どうしますか?定価40万のものだからね~。
「(゚Д゚)ハァ?」まだ値段なんて聞いてないし、あった事もない業者に100歩も譲るなんてこと言われるとは・・・。この瞬間この業者は無し!同じ金額払うならもっと気持ちがいい業者に払いたい。この場合少し高くなってもいい!
「考えますから」と言って電話を切って、すぐに京セラへ連絡し、言われたことをそのまま伝えて違う業者を紹介してもらう事にしました。
京セラさん平謝り➝別に京セラさん悪くないんだけどね。
カスタマーセンターの上司の方からもお詫びのお電話いただきました。➝別に京セラさんに怒らなかったはずなんだけど・・・。(゚v゚*)なんでぇ~?

その後に紹介して頂いた業者さんには京セラさんから話が全て伝わっているらしく(この辺が凄い会社だと思う。どっかのサービスだと同じことを再度聞かれイライラする時がある)、業者さんからの電話はすごく丁寧。
今までパワコンを再起動して直った場合もあるので、一度お邪魔して点検したいという事言われました。➝ふつうこういう対応でしょう!その前の業者の対応が酷かったのでこの対応がとても良く思えました。
翌日、時間通り来て頂いてパネルの電圧や接続箱のブレーカーなどを点検後、パワコンを再起動してみるも・・。
復帰せず! エラー表示の出ないパワコンの場合基板交換はせずにパワコン全体を交換した方がいいとの事。

ここで業者さんが「13年でパワコン全取替の故障はまれで、もしかして落雷の被害かも・・・」と、「落雷かぁ、しかたないなぁ」電器屋だからってこんなに電気に好かれるとは・・・(´_`)トホホ

価格は最初の業者さんとほぼ変わらずの掲示だったので、ここまでやってくれたのですから即決依頼しました。

業者さんが帰ってから嫁さんと家族会議。
「●●万円、急な出費痛いなぁ」と言うと、嫁さんが「落雷だったら保険使えないかなぁ?」
おぉ! d(゚-^*) ナイス♪ 
早速、加入している保険会社に連絡をしてみると「近くで落雷があったかどうか調査会社に依頼して、雷被害があった場合は保険金がおりますとの事。➝ここで初めて落雷の調査会社があることを知る。
保険会社から翌日早速電話がありまして「調査会社の報告で2週間ほど前に近くで落雷の被害があり、今回の保険請求は有効になりました」と連絡。(´▽`)ホッと一安心

パワコンを取り替えてもらう業者さんに保険を利用することを伝えて、取替工事の日に書類を揃えてもらう事にして・・・。


たいへんお待たせいたしました!
パワコン取替工事の様子をご覧ください。↓

IMG_6099.jpg
取替前。
壊れてしまったパワコン



IMG_6101.jpg
配線を外しております。
人の仕事は見ていて楽しいですね。ただし業者さんは汗だくでしたけど(笑)



IMG_6103.jpg
取外し終えました。



IMG_6105.jpg
新しいパワコンを設置して、配線をし直します。




IMG_6107.jpg
電圧を確認して、工事完了です。




IMG_6108.jpg
良かった良かった~



IMG_6109.jpg
今日からまたパワコンは10年保証。
変換効率も少し良くなりました。
パワコン取替えたので電力会社へ再申請を念押しでお願いします。



IMG_6111.jpg
台風の影響で発電量は少ないですが、我が家の太陽光発電設備生き返りました!
今までのパワコンは小数点以下第1位までの表示だったのですが、新機種は小数点以下第2位まで表示。
なんか、ちょっと嬉しかったりして・・・。


長文でいろいろ書きましたが、今回学んだこと。
①電話対応は一つ間違えば大けが
➁電話対応より現場対応
③太陽光発電設備の保険は大事(機器が高額の為)
④少し金額が高くなっても人当たりのイイ人に代金は支払いたい!(私の場合ですけど)

最後までお付き合いありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 
当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!