七ヶ浜町松ヶ浜地区でビエラとディーガでDLNA設置

先日、お得意さんの息子さんご夫婦が当店に「テレビとブルーレイについて聞きたい事がある」ということで、ご来店いただきました。

お話を伺っていくとビエラとブルーレイの購入を考えて、量販店に下調べ(笑)に行った時に店員さんの説明で腑に落ちなかったことがあったそうです
それは 《Panasonicのお部屋ジャンプlink》(DLNA) についてでした。

その店員さんの説明だとお客さんの通信回線が『光通信』でないと お部屋ジャンプlink は出来ませんと念を押して何度も言われたそうです。

以前から旦那さんはDLNAに興味を持っており、私に舌鋒鋭い質問をされてきたので(笑)そんな事はない筈だと言うことで当店にご相談に来てくださったのです。

結論から書かせてもらうと、ISDNだろうと、ADSLだろうと、まだインターネットをやっていないお宅でも 《お部屋ジャンプlink》は一切関係なし!! 

家庭内ネットワークなので、LANケーブルで繋いでもいいですし、もちろん無線LANでもOKです。
ではなぜ店員さんが間違った説明をしたか・・・。
①光契約のインセンティブがほしかった。
②DLNAとYOUTUBEなどのテレビネットワークを一緒と勘違いしていた。
他にも理由があるかもしれませんが、この2つが有力かな?

旦那さんにもきちんと説明して、ビエラ、ディーガそしてDLNAのネットワーク工事をご契約いただきました。
 ありがとうございます!! 



設置工事当日
SADL01.jpg
現在リビングでお使いの
テレピ Panasonic TH-32LX300
DVD Panasonic DMR-E87H
DVDをブルーレイディーガ DMR-BW680 に入れ替えます。



SADL02.jpg
お使いのテレビはHDMI端子が無いので、D端子ケーブルで接続します。
音声はピンコードでOK



SADL04.jpg
ディーガの設定でD端子の出力を「D4」に設定して



SADL03.jpg
ADSLを現在ご使用中だったのでルーターからLANケーブルを差込みアクトビラの画面まで確認できました



SADL05.jpg
いよいよ お部屋ジャンプlink(DLNA)の設定です。



SADL06.jpg
2階のリビングに設置したPanasonic TH-P42V22 が認識されました。



SADL07.jpg
今回ご購入頂いた Panasonic TH-P42V22 です。
こちらも近くにPCがあったのでハブを使って有線LANで接続しました。

試しに、こちらからビエラの番組表を使って1階のディーガに予約を入れてみます。
もちろんテストOKでした!



SADL08.jpg
ビエラリンクを押してみると、「居間のディーガ」と名称を変更しておいたディーガが表示され、再生のテストをすると「おー映ったー」とどのお客さんも感動してくれます!

電器屋仲間に話をしてみるとDLNAをやった事が無いという販売店がなんと多いことか・・・。
こんなに満足度の高い商品群を扱っているのにモッタイナイ・・・。

それでも自店のお客さんには楽しくデジタル商品を使ってもらいたいという願いを込めてがんばっていくのでした!
今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

これからです!
たろーさんいつもありがとうございます。

dlnaは我々専門店にとって最高の商品群です。
自店のお客さんに喜んでもらえるように頑張っていきましょう!
話をしてみると
こんばんは、たろーです。

実は、私も勘違いしてました(笑)

ちゃんと勉強して、友人に話してみると興味を持ったらしく、今度ディーガを買うから頼むと言われました。
(プラズマテレビを去年購入済み)

どんどんおススメしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
当店地図
お問い合わせ
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!