看板が変わりました。

小雪の降るなか、当店の看板がちょっと変わりました。

P1070278.jpg
自動ドア上の看板と



P1070280.jpg
Panasonic上の看板の取替えです。




P1070281.jpg
新しい看板は
パナソニック認定の 《ネットワーク&エコハウス》 の看板です。




P1070282.jpg
慎重に作業して




P1070284.jpg
取り付け完了です。
当地七ヶ浜町はもちろんのこと、隣の多賀城市、塩釜市でも初の認定店です。




P1070285.jpg
電照バージョン




P1070279.jpg
今までお世話になった《TVハウス》の看板
実は個人的にはものすごい思い入れがあるんです。

平成16年にTVハウス1号店としてオープンした時のこと・・。
当時の私は本当にがむしゃらでした。
というのも当時、父と二人で仕事をしていたところ突然の入院、そして半年後に退院できずに逝去。
何が何やらわからないまま店の代表となってしまったのでした。

このままじゃダメなのはわかっているのですが、何をやっていいのかわからない。
毎日の発生業務を一人でこなしていく、忙しい毎日が続く日々でした。
今振り返れば、自分の考えが甘く全然準備していなかったことが原因です。

ある日、明徳会の会合に出席した私に当時の販売会社(パナソニック)の社長さんから面白い話を聞きました。
ここからは対話形式で・・。

社長「星さん。私の住んでいる隣の自転車屋さんがとても面白いんですよ~」
私「どんな店なんですか?」
社長「小っちゃい店なんですけど、スポーツタイプの自転車しか置いていないんですよ」
私「へーママチャリとか置いていないんですか?」
社長「そうなんですよ。だけとお客さんがいつもいるんですよねー」

今でこそスポーツタイプの自転車が多くなった世の中ですが、当時としては随分思い切った自転車屋さんだと思いました。
そこから畳み掛けるような社長の一言が衝撃的でした。

社長「星さん。地デジ完全普及までの間、薄型テレビを中心とした展示でいいと思うんですよ。だって冷蔵庫とか洗濯機を買って頂く時はほとんどお客さん宅でカタログで説明しながら要望を聞いて決めることが多いでしょ」
星「たしかにそうですね・・。」
圧倒されました。そして、これだ!と思い母に殆ど相談せずに店の方針を決めていきました。
全てにおいて私の全責任です。
そういう思いがこもった看板が今日取り外されました。
新しい看板に、今度はどんな思いを込めていきましょうかね…。

長々と書きましたが看板を見ていると当時を思い出し、熱く書いてしまいました。


最後までご覧いただきありがとうございます。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

ありがとうございます。
座間敏男さんコメントありがとうございます。

先輩電器屋さんに感動したというコメントを頂きありがたいです。

座間さんのブログ拝見しましたら、私のリンクを張って頂いていたんですね・・。
こちらからも張らせてもらいますので今後もよろしくお願いします。
No title
久々にブログを拝見して、とても良い話を伺いました。感動しました。これからもがんばってください。

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
当店地図
お問い合わせ
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!