七ヶ浜町汐見台でIHクッキングヒーター取り付け工事

ご無沙汰しておりました。
毎日訪問してくださった方すみません。
このところバタバタとしておりまして更新が滞っていました。

さて、タイトル通り
【七ヶ浜町汐見台でIHクッキングヒーター取り付け工事】の様子を今日は書かせてもらいます。
普通の工事で難なく終わると思ったら・・・。
最後にちょっとありまして・・・。

うーん、引張りがうまい(笑)
最後までお付き合いください。


IMG_20140128_094414731.jpg
取り換え前のガスコンロ
約10年ご使用だったそうですが、お手入れが行き届いていてまだまだ大丈夫そうでした。
今回の取り換え理由は 「袖がガスコンロの火に近く、引火しそうで怖かった」という事だそうです。
当店の取り換え理由の上位です。




IMG_20140128_093606221.jpg
IHと言えば電気配線工事ですね。
今回のお宅はどうやっても天井裏配線が出来なかったので、露出配線となりました。
脱衣所の分電盤から外壁に穴を開けて外側からIHまで配線を通していきます。
写真は穴を開けた時に石膏ボードのホコリが洗面台にかからないように養生をしたところです。





IMG_20140128_113636561.jpg
こんな感じで配線をカバーしていきます




IMG_20140128_11362549.jpg
分電盤まで
注)部分的に配線が見えているところもこの後きちんとカバーしておきました。
あくまでも途中撮影ですからね





IMG_20140128_121258425.jpg
外に出た配線は




IMG_20140128_121301657.jpg
パイプの中を通って、地中へ・・・。
もちろんフレキ管と呼ばれるパイプで保護されております。




IMG_20140128_121313564.jpg
台所側へ立ち上げて、配線を通します。





IMG_20140128_114523103.jpg
今回の配線担当は和泉君
立派な電気工事士です。
私は立派なカメラマン(笑)

そういえば、先日行われた宮城明徳会の集まりで後輩から「星さん本人が出ないと」なんて言われましたが、恥ずかしがり屋なので却下(笑)




P1110238.jpg
コンセントの工事も終わり、さぁーIHの前面を合わせて据え付けて終了と思ったら・・・。
なんと背面部分に1センチほどの隙間が出来るではありませんか・・・。
逆に後ろの隙間を隠そうと本体を後ろに合わせると前面の左右カバー及びカンガルーポケットがキッチンの左右建具に当たり取付け出来ず・・。
こんなのはじめてです・・。




P1110241.jpg
そこで、お客様に事情をお話ししてアルミパネルを加工して隙間を隠すことにしました。
もちろん隙間はコーキング処理しております。





P1110240.jpg
そして完成

今回の取付機種は
Panasonic KZ-PT573S

幅が75cmワイドタイプで右側ヒーターがオールメタル対応機種です。

何とか無事に取り付けが終わりました。
こんな臨機応変な取付けができる事も街の電器屋らしいと自画自賛。

最後までご覧頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!