「エアコン工事」ごまかされていませんか?

アーバとおやま星です。
宮城県は梅雨入り後4~5日雨が降りましたが、その後まとまった雨が降っておりません。
毎日蒸し暑いのでエアコン取り付けをコンスタントにさせて頂いております。

買い替えのエアコン工事をさせて頂くと1年に2~3台今回ご紹介するような現場に遭遇します。


DSC_0401_20140624173046717.jpg
旧室内機を取り外したところです。
私の見識だと問題個所が2カ所ありますがわかりますか?


①左側の穴あけが失敗した(鉄骨に当たっていました)のでお客様に伝えず、パテ埋めして室内機をそのまま取り付けて失敗を隠していました。⇒壁材を固定して穴の隙間をコーキングで処理しました。
②右側の穴に貫通材を使用していませんでした。(軽量鉄骨の家なので配線保護をしなくてはいけません)
他に貫通穴が少し逆勾配になっていました。(外側に向けて傾斜が上向いています)⇒外壁の穴を手直しです。






DSC_0404.jpg
お客様に事情をお話しして、実際に見て頂きました。

お客様「・・・・・。」
私「取り付けてしまえば見かけは分かりませんからね・・・。」
お客様「ごめんね手数かけちゃって・・・。」

当店にお付き合い頂くようになって約10年。
今回取り外した16年前のエアコンは量販店で取り付けた《標準工事》のエアコン
標準工事という言葉を見聞きするようになってきましたが、売る側にとって都合のよい工事になってきているように思います。
なぜなら現場というものは一軒一軒違うものなのに、配管の長さ4メートルまで、取外しも含んでいます。なんて・・・。

じゃあ今回の場合はきっと見て見ぬふりでしょうね・・。
だってその分は標準工事に入っていないし、工事代として業者さんは頂いていないから・・・。

買って頂ける我々は誠心誠意の取付けを心掛けるのは当たり前ですが、買う側のお客様も取付ける業者をきちんと選んで頂きたいものです。


今日はちょっと熱くなりましたね(笑)
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!