最近の冷蔵庫設置はリビングのガラス戸を外すことが多くなりました

冷蔵庫キャンペーン最終月。
4月の勢いと比べて5月はゴールデンウィークの遊びボケで中弛み。
2~3人の電器屋さんから「最近、冷蔵庫どうなの?売れてる?」と聞かれて少しネジを巻き直さねばと反省し、当店でお付き合い頂く前のお客様に冷蔵庫のご提案。

IMG_5610.jpg
16年前の東芝製420リットルの冷蔵庫をお使いでしたので、私からはちょっと大きめの470リットルをお勧めしたところ旦那さんは「どうせなら大きい方がいい」という事で601リットルの冷蔵庫をお買い上げいただきました。
180リットル容量が増えても年間で電気代が約10,000円前後安くなるのでとても経済的!


IMG_5607.jpg
納品はまず古い冷蔵庫から搬出。
コチラは玄関から余裕で出せたのですが・・・。

新しい冷蔵庫の幅が74cm、奥行73.3cm
ほぼ正方形で、どうしても玄関から廊下を通って台所に入るところのドア枠の所でギリギリすぎて引っかかってしまいます。

そこで写真のようにリビングのガラス戸外し
前回の665リットルの時もやはりそうでした。
600リットル以上はガラス戸外しが標準と考えておいた方がよさそうです。



IMG_5609.jpg
冷蔵庫をリビングに入れさせてもらいこの後無事に設置しました。

600リットル以上の新しい冷蔵庫の写真を見て「おっ!」と思ったパナソニックの電器屋さんはなかなかですネ!
そうですパナソニックの600リットル以上の冷蔵庫の白色は受注生産モデルで希少なんですよ。
ちなみに今回納めさせて頂いたモデルは
Panasonic
NR-F602XPV-W 高機能プレミアムモデルです。
奥様が白色ご希望で今日の納品に合わせて冷蔵庫の隣の家具も白色を買って準備していたほどですから。
台所はやっぱり奥さんの城ですね。

今日もご覧いただきありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!