塩釜市オール電化工事の後編です

大変お待たせいたしました。
先日のオール電化工事の続編です。
近頃、おかげさまで何かと忙しくブログアップ出来ませんで本日up致します。
早速・・・。


YE8.jpg
今までご使用のガスコンロ。
いつも使う右側のコンロが1回で着火出来なくなっていたそうです。


YE9.jpg
コンロを外し、電源を引き込む為に下の収納部分を外しました。
コンロを外した部分はやはり油で汚れています。


YE11.jpg
IH用の電源が入りました。


YE10.jpg
収納部分を戻します。


YE12.jpg
収まったら、取り外す前と同じ穴にビスで固定します。


YE13.jpg
IHクッキングヒーターを設置してコンセントを取付ければOK
今回の設置機種はPanasonic KZ-FT60XS


YE24.jpg
今回もIHの下部分に約5cmの隙間が出来たので
前パネル「AD-KZ043S-50」を取付けました。


YE14.jpg
電源の工事は前回ご紹介した点検口が今回も大活躍。
IHとエコキュート用の配線を分電盤まで入れます。
配線をしやすくする為に,分電盤の固定ビスをいったん外します。


YE15.jpg
黄色○内の部分がエコキュート用の専用ブレーカー。



YE16.jpg
カバーをつけるとスッキリ!
さらにふたもついているので、フタを閉めたらホコリや汚れも気になりません!


YE17.jpg
同時に頑張っていてくれる外部隊は・・・。
配管を埋設中でした。


YE18.jpg
今までガス給湯器があった部分にヒートポンプユニットを置く予定です。


YE19.jpg
タンクの固定と配管を接続し終えて


YE20.jpg
やりくりナイト8用のデジタルメーターに取替えました。


YE21.jpg
設置終了後の写真


YE25.jpg
当店のオール電化機器は8年保証が付いています。 


YE22.jpg
タンク背面から撮影。
換気口から出ている配線は床下を潜って通したエコキュート用の電源です。


YE23.jpg
ヒートポンプの接続部分の最後まで配管カバーを取付けました。
よーく見てもらうとわかるのですが、ドレンのパイプを雨どいに逃がしていますので、
ヒートポンプ下がビチャビチャになる事はありません。

設置後、2回お邪魔しましたが「今のところ何も問題ないよー」と言われ、
続いて「電器屋さんの言う通り光熱費安くなるかどうか楽しみだわー」と最後に一言。

神経質に節約するのは疲れますが、使っていない電気を消そうと思うぐらいで全然違いますよとお話しさせて頂きました。

当店にオール電化工事をご依頼頂きありがとうございました。


面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!