七ヶ浜町汐見台でリフォーム工事させてもらいました!

いつもご覧頂きありがとうございます。
なかなか更新できておりませんでしたが、今回はリフォーム工事の模様をUPさせていただきます。

今回は七ヶ浜町汐見台のお客さんのリフォーム工事です。

玄関、廊下、脱衣所、浴室のリフォームで結構大掛かりな工事になりました。
今回、お客さんの要望は

将来安心して暮らしていけるようにしたい

ということでした。
具体的には、手すりを多く配置して、車椅子を使うようになってもスムーズに動けること。
今は当たり前になったバリアフリーにしてほしいということでした。

それでは工事の様子をどうぞご覧下さい。


その壱 トイレ編

STT1.jpg
工事前

手すりはあるのですが、高い位置にあって使いにくかったそうです。
幅か狭く、手洗いの位置も奥にあるため将来使いにくいかもということで交換です。



STT2.jpg
便座、便器、タンクを取り外し



STT3.jpg
横幅を広げ、手洗いは自動洗浄にしました。



STT4.jpg
出来上がりがこちら 
パナソニック アラウーノ を設置させてもらい、写真には写っていませんが右側を広げて介助が必要になっても大人2人が楽に入ることが出来るようになりました。
また、使いにくかった手すりも何度も打ち合わせをして取付けて奥さん大満足。





その弐 玄関・廊下編

STG1.jpg
工事前の玄関。
最後にとても便利に変わります。



STG2.jpg
廊下から和室へは段差があり、段差をなくすバリアフリーにします。



STG3.jpg
解体の様子。
玄関、トイレ、脱衣所、浴室と解体しました。



STG4.jpg
トイレを広げる為に柱位置を変更しているところ。
もちろん耐震計算もしてあります。



STG5.jpg
フローリング床材を張り終え、クロス張り前



STG6.jpg
クロスを張り終え、手すりもバッチリです。



STG7.jpg
新しくドアを設置しました。
今までリビングには迂回しなくては行けなかったのですが、
階段下を開口することにより、無駄な動きがなくなります。



STG8.jpg
クロスを張ってこちらも完成。



STG9.jpg
最初に書いた玄関の変化は丸で囲んだ部分が・・・。



STG10.jpg
椅子になるんです。
靴を履きたい時に、カカトが見えると履きやすさが全然違います。



その参 脱衣所・浴室編

STY1.jpg
今までお使いだった脱衣所
出入り口が狭く、洗濯機の出し入れにも枠を外さなければならないほど手狭でした。



STY2.jpg
浴室は、タイル張りで「冬にはファンヒーターで温めてからでないと入れない」ということでした。



STY3.jpg
出入り口を広くする為に、内壁を解体し新しく引き戸用の枠を取り付けました。



STY4.jpg
脱衣所を広げた為にお風呂の位置も変更になるので、基礎からやり直します。




STY5.jpg
広がった分の屋根



STY6.jpg
外壁が出来上がるまでは、防犯の為と雨が吹き込まないように毎日仕事終わりに養生します。



STY7.jpg

数日後、キレイに外壁が出来上がりました。



STY8.jpg
明るくなった脱衣所も出入り口が広くなり、スムーズに出入りできます。



STY9.jpg
浴室はパナソニック ココチーノLクラスです。
床暖装備でさむーい冬の入浴もポカポカ入浴に変わりそうです。

電器屋のリフォームなんて・・・。と思われる方もいらっしゃると思いますが、
いろいろなお宅を見ている電器屋は結構良いアイディアを持っているんです!

キレイなリフォームは当たり前ですが、便利なリフォームを心掛けています!
今回はリフォーム工事をご依頼頂きましてありがとうございました!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
当店地図
お問い合わせ
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!