七ヶ浜町代ヶ崎浜でエコキュート基礎工事

先日、給湯器の貸し出しをさせて頂いたお宅で、エコキュートの取り付け前にタンク基礎工事をさせていただきました。



貸出機外し前
エコキュートのタンクが給湯器の場所に設置予定なので、貸出器の場所を移動します。



配管外し後
給湯器から配管、配線を外して・・・。



配管延長
配管を延長、仮設終了です。



ドレン用穴
タンクユニットから出てくる排水処理の為のドレンパイプを設置します。
見栄えを良くする為に、埋設していきます。



ドレントラップ
排水マスの中ではエルボを逆さにしてトラップを作ります。
こうすることで水が溜まってニオイ上がりがしません。



型紙
ドレン位置や配管位置はこの型紙を利用します。



ドレン完成
ドレンを立ち上げ、全体を転圧していきます。



型枠
型枠をつくり


マゼマゼ
ここからはひたすら「コネコネ」です。



生コン流し
捨てコンを流した後にワイヤメッシュを入れ生コンをどんどん入れていきます。



基礎完成
コンクリートを流し終えて、コテでキレイに撫でて完成です。


養生
凍結防止器と養生用のカバーをして作業終了!
今月末に本体取り付け予定ですので、後日upします。
お楽しみに!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

七ヶ浜町 代ヶ崎浜でエコキュート取り付け工事

七ヶ浜町代ヶ崎浜でエコキュートを取り付けさせていただく工事をさせていただきました。


前回、給湯器の貸出しをさせて頂いていたお宅へのエコキュート取付けの準備が出来たので工事を開始します。

取り付け機種は
Panasonic HE-K46CQS 460ℓ フルオートタイプです。
自動お湯はり、自動保温、自動足し湯、入浴していない時は自動保温をしないエコナビ搭載機種です。


それでは工事の様子をどうぞ・・・。

i01.jpg
貸出し中の給湯器を外し、配管をエコキュート用に手直ししていきます。


i02.jpg
タンクユニットを固定


i03.jpg
ヒートポンプユニットまでの配管と浴槽までの循環パイプを配管カバーで保護します。
年月が経つと差が出てくる工事です。


i06.jpg
台所リモコンを交換。


i07.jpg
お風呂のリモコンも交換後、今回は循環アダプタも交換します。


i08.jpg
交換の様子です。


i04.jpg
今回は「やりくりナイト8」用のメーターに交換しました。
下のボックスはエコキュート用の電源を引き込んでいるボックスです。


i14.jpg
タンクユニット上部を耐震金具で固定します。
見えにくいので、結構取り付けていない業者さん見かけます。

i13.jpg
配管は最後まで断熱し水圧をかけてテスト運転します。
水漏れが無いことを確認して工事完了です。


i09.jpg
工事完了。
タンクユニット左のボックスはエコキュート用のブレーカーが入っています。


i10.jpg
配管カバーを使うとこんなにキレイに仕上がります。
ヒートポンプユニットに台を使うと雨の跳ね上がりの汚れがつきません。



i11.jpg
ヒートポンプ台は亜鉛メッキ処理されているので高耐久です。


i12.jpg
工事後、お客さんに確認してもらうと出来栄えの良さに大変喜んで頂きました!


以前、当店でIHクッキングヒーターをご購入いただいるので、今日からオール電化の仲間入りです!!

安心、安全のオール電化生活を満喫してください。

当店にエコキュート工事をご依頼頂きましてありがとうございました!!


面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

循環アダプター接続部より水漏れ

当店では半年に一度エコキュートの配管洗浄巡回サービスをさせて頂いていますが
今月伺ったお客さんから「毎朝、浴槽のお湯が10センチぐらい減るんだけど・・・。」と
ご相談をいただきました。

早速、原因を探る為、床下をもぐって調査します。


P1000959.jpg
浴槽下までたどり着くと・・・。
水浸し状態!
このお宅は循環アダプターとジェットバスの配管穴が浴槽に開いており、
通常ですとどちらか接続部のパッキンから水漏れが考えられます。


P1000965.jpg
接続部を確認するとパッキンからの水漏れではなく、黄色○内での溶接部分からの水漏れでした。
(3年前のエコキュート取り付けの際は循環アダプタは交換していませんでした。)


P1000962.jpg
銅管でよくある緑青が出て配管が弱くなっていたようです。



P1000041_20100410210247.jpg
再溶接が出来ない為に、新しい循環アダプタを取付る準備をします。
穴あけの近くに、電源プレートがあったので開けて位置を確認します。



P1000038_20100410210247.jpg
循環アダプタ用の穴を開けて



P1000968.jpg
配管をし直し、配管カバーを取り付けて終了です。
これで、安心です!!

今回は、半年に一度の点検作業でお客さんから気軽にご相談を頂けました。
これからもお気軽にご相談くださいねー。

当店にご相談頂きありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

仙台市宮城野区岡田でエコキュート用基礎工事をおこないました。

仙台市宮城野区岡田でエコキュート用基礎工事をさせて頂きました。

4年前にIHクッキングヒーターを当店で工事をさせて頂いておりましたので、
今回のエコキュート取り付けでオール電化に仲間入りです。

本体取り付けは来月初めなのですが、その前にエコキュートタンク用の基礎工事を行います。

HE01.jpg
工事前の写真
奥に見えている石油給湯器を交換予定です。



HE02.jpg>
一度だけの修理で、約13年経っても元気に使っていたそうですが、
本体下が錆びてきて、いつ故障するかわからないので交換することにしたそうです。



HE03.jpg
取り付け予定場所が後ろのお宅から丸見えと言うことなので、今回の取付テーマは・・・
「キレイ仕上げ!」 っていつも心掛けているんですがね(笑)
配管は埋設することにしました。



HE04.jpg
現在の給湯器配管との接続のために、穴を掘っていきます。



HE05.jpg
掘り終えたところで、セメントコネコネの準備に取り掛かります。
和泉君の後姿はまだ疲れていませんねー(笑)


HE06.jpg
配管を埋めていきます。



HE07.jpg
基礎用枠を作って



HE08.jpg
コンクリートを流し込みました。


HE09.jpg
その間にも配管の埋設は行いました。



HE10.jpg
立ち上がりの配管は、お風呂循環用配管です。



HE11.jpg
後は固まるまでおやすみなさい・・・。

後日、本体取付け工事の様子をUPしますのでお楽しみに!

面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

仙台市宮城野区岡田でエコキュート取付け工事

前回の基礎工事のご紹介から忙しくなかなか更新出来ませんでしたが、取付けの様子をupさせてもらいます。

取付け機種は
Panasonic HE-AK46DQS  460ℓ フルオートタイプです。


HE12.jpg
基礎がガッチリ出来上がったので、タンクを置く前に配管の準備をします。


HE13.jpg
配管及びアンカーを打ち込み準備完了です。


HE14.jpg
その間に石油給湯器を取り外しました。
この季節は蚊取り線香は必需品です(笑)


HE15.jpg
エコキュートの電源は、浴室の点検口を配線します。


HE16.jpg
外壁の間は断熱材の関係で通らなかったので、穴を開け線を通しました。


HE17.jpg
雨が入らないようにカバーをはしっかりとします。


HE18.jpg
タンクを搬入します。


HE19.jpg
アンカーのネジ山をつぶさないように慎重に・・・。


HE20.jpg
うまく収まりました。


HE21.jpg
電力メーターも交換します。


HE22.jpg
カバーを外して・・・。


HE23.jpg
今回はやりくりナイト10用のデジタルメーターに交換しました。


HE24.jpg
今回のヒートポンプユニットは専門店専用商品で、塩害対策のコーティングが標準装備です。
もちろん、塩害が関係ない場所でもフィンが長寿命になる事は間違いありません。


HE25.jpg
今回のヒートポンプユニット設置で気をつけたこと。
①本体下が砂なので、雨による砂の跳ね返りで汚れないようにする事。
②床下換気口をふさがない事。
③ドレン処理をきちんとする事。 
④架台は高耐久の亜鉛メッキの台を使用する事。


当たり前のことですが、結構していない業者さん見かけるんですよねー。


HE26.jpg
配管はもちろんカバーをかけていきます。


HE27.jpg
循環パイプの見える部分はカバーをかけ、埋設配管です。


HE28.jpg
もちろん、今回も8年保障を付けさせて頂き、午後3時前には設置完了。
6時頃にはタンク一杯にお湯が沸きました。(さすが猛暑!)


HE29.jpg
設置全景。

お客さんに確認してもらうと、大変満足していただきました。


当店にエコキュート工事をご依頼頂きありがとうございました!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 
当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!