多賀城市大代地区で ≪アラウーノS≫ を取り付けさせていただきました。

多賀城市大代地区で≪アラウーノS≫を取り付けさせていただきました。

今までお使いだったのは≪TOTO製≫のタンク一体型のタイプでした。
リモコンで洗浄ボタンを押すと電源が落ちてしまい、「年数も経っていることだしトイレを交換したい」とご相談頂きました。
 ありがとうございます!! 

お客さんとご都合を合わせ本日取り付けにお伺いしました。
それでは取り付けをご覧ください。


P1070071.jpg
取替え前のトイレ
クッションフロアではなくフローリング張りの床です。



P1070072.jpg
工具などで傷がつかないように「養生」していきます。




P1070074.jpg
これで安心して作業に取りかかれます。




P1070076.jpg
上部のタンク便座部分を外してビニールで養生して外に運びます。
廊下に水がこぼれるのは許されませんからね。




P1070077.jpg
便器に水が残っているので




P1070078.jpg
ポンプで水を吸って回収します。




P1070079.jpg
便器を取り外して、こちらもビニールでくるみ搬出します。
こちらも残り水対策です。




P1070081.jpg
便器が外れたので、フランジが残っているのみです。
今回のアラウーノには使えないので取り外します。




P1070082.jpg
アラウーノのフランジは床とパイプがフラットになっていないと駄目なので、はみ出しているパイプを切断しました。
ここでいったんお掃除。
便器との隙間に使われていたコーキングも取っていきます。



P1070083.jpg
掃除が終わったら、念のために排水パイプにテープで蓋をしておきます。
工具やボールペンの落下を防ぐためです。




P1070084.jpg
本体に付属してある型紙を使い




P1070085.jpg
フランジと前部固定具を固定しました。




P1070087.jpg
台紙を取り外したところ。




P1070088.jpg
リモコンも外しておきますね。




P1070089.jpg
本体を固定してから、給水ホースを接続。




P1070090.jpg
洗剤ケースを取り付けて、電源を差し込みます。




P1070091.jpg
リモコンを固定して、試運転。




P1070093.jpg
以前からあった手洗いカウンター




P1070094.jpg
泡泡がきちんと出てきて、使う度にピカピカにしてくれることでしょう!!




P1070095.jpg
養生を取り外して完成です。




P1070097.jpg
別角度から。

取り付け機種
パナソニック 
アラウーノS CH1101WS
配管セット  CH110F



トイレ交換を当店に相談しようと思いついて頂き感謝です。
節水トイレのアラウーノSをこれからもよろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

七ヶ浜町遠山地区でアラウーノVを取付させてもらいました。

今日は節水トイレの《アラウーノV》を取付けさせてもらいました。
天気も良く絶好の工事日和です。
それでは作業の様子をご覧ください。

P1070434.jpg
本体をはじめ部材を搬入




P1070435.jpg
玄関




P1070436.jpg
脱衣所




P1070437.jpg
トイレのルートで養生をしていきます。




P1070438.jpg
養生は今回の場合2段階。
青いソフト養生をしてから、ベージュ色の養生シートをして傷と水汚れを防止します。
トイレの工事ではこれぐらいしないとね!




P1070445.jpg
養生を済ませたら、さっそく取外しの作業に取りかかります。
給水弁を閉めて、パイプの取り外し。




P1070446.jpg
水タンクを外して




P1070447.jpg
便器内にある水をポンプを使って抜いていきます




P1070448.jpg
抜き終えたら便器をビニールでくるんで搬出します。
ビニールに包むのはもちろん水が点々と落ちないようにする為です。




P1070449.jpg
便器を取り外し終えたら、フランジと呼ばれる部分を取り外して




P1070451.jpg
いったん掃除しました




P1070452.jpg
今回の工事は《排水パイプの位置を変更》するのでクッションフロアを剥がします。
※アラウーノには排水位置をそのままにしたままで取付けることが出来る《リフォームタイプ》がありますが、今回の場合、それを使っても本体後ろがだいぶ空いてしまうので、お客様にご説明して標準タイプを選択してもらいました。 




P1070453.jpg
開口予定部分を墨出ししました。





P1070454.jpg
丸鋸を使って開口していくと、床材が二枚重ねであることが判明。
でも慌てません!床材の全種類を用意してきたので準備は万全です。




P1070455.jpg
開口し終えました




P1070456.jpg
排水パイプ設置予定の部分に補強材があるのでカットします




P1070457.jpg
エルボを仮設してパイプの長さを決めていきます




P1070458.jpg
接着しながらパイプの固定が終了




P1070460.jpg
補強材を入れていきます




P1070461.jpg
新しい床材に穴をあけて固定していきます




P1070462.jpg
立ち上がりのパイプを接着して固定




P1070463.jpg
床面とフラットになるように切断します




P1070464.jpg
カット後、パイプのバリを取って




P1070466.jpg
掃除の後、隙間をコーキングで埋めていきます




P1070467.jpg
クッションフロアの貼り付け準備です
材料はコレ!




P1070468.jpg
接着剤をヘラで均一に伸ばしていき




P1070470.jpg
自作の空気抜きでクッションフロアを張り付けていきます




P1070471.jpg
きれいでしょ!




P1070472.jpg
ここからは早いですよ~
型紙を使って、フランジと前部の固定具を固定していきます




P1070473.jpg
固定終えました




P1070474.jpg
本体を固定して




P1070475.jpg
別売りの便座を本体に取り付け。
給水ホースを接続します。
工事完了!



P1070476.jpg
試運転もバッチリ!




P1070479.jpg
仕上がりをお客さんに確認してもらうと、
「別の家のトイレみたい!」とか「早く友達に見せたい」と大感激してもらいました。

今回の取り付け機種は
Panasonic
本体 アラウーノV   CH3000WS
アラウーノV専用便座   CH314WS


当店に節水トイレ《アラウーノ》取り付け工事をご依頼頂きましてありがとうございました!
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

七ヶ浜町遠山で和式トイレからアラウーノへ

七ヶ浜町遠山地区で和式トイレからアラウーノへのリフォーム工事をさせていただきました。
段差がある和式トイレでお母様の使用が困難になってきたという事でのご依頼です。
それでは工事の様子をご覧ください。


P1070613.jpg
工事前①
この段差を解消します




P1070611.jpg
工事前②
入口のこの段差も解消します




P1070783.jpg
工事前③
玄関から《キズや汚れ防止の》養生をしていきます




P1070784.jpg
準備が完了したので、さっそく工事に入ります。
タンクと便器を取り外し




P1070797.jpg
大工さんに段差を解消してもらい、排水パイプの準備をします




P1070809.jpg
床を張り終えてから排水パイプを固定し終えました




P1070810.jpg
排水パイプにフランジを取り付けて床部分は終了
次に給水栓の位置を変更します




P1070813.jpg
継ぎ手を固定




P1070815.jpg
壁全体にコンパネを張りました
後で手すりを自由に取り付けたいというお客様のご要望です




P1070833.jpg
入口はドア式から引き戸に変更
歩行器を使用する際にドアだと邪魔になるからです




P1070834.jpg
スーと引いていくと・・・




P1070835.jpg
オーダーの引き戸もバッチリおさまりました




P1070836.jpg
床のクッションフロアを貼っていきます




P1070846.jpg
壁のクロスも張り終えてこの日はここで作業終了




P1070855.jpg
翌日、手洗いと




P1070856.jpg
アームレストを取り付けて



P1070853.jpg
作業終了です

今回の取り付け機種
Panasonic
本体      アラウーノ タイプ2  XCH1202TWS
アームレスト  エクセルダーク色  CH120MUZ
手洗い     手動タイプ       GHA7FC2SAP



見違えるようになったトイレをお客様に確認頂きました。
前日に歩行器を使ってお母様にご使用頂いたようで、とてもトイレが楽になったと喜んで頂きました。

当店にトイレリフォームをご相談頂きありがとうございました。




面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

七ヶ浜町松ヶ浜でアラウーノSを取り付けさせてもらいました

【電器屋でもトイレの交換】
徐々に認識して頂いていると実感している今日この頃。
おかげさまで4件の受注を相次いでいただきました。
その1件目のお客様の工事を終えましたので、その様子をupします。


それではご覧ください。

P1090416.jpg
工事前の写真
便器はTOTO製。
便座は10年前に当店で取付けさせてもらったものでした。




P1090464.jpg
いつものように養生をしっかりしてから




P1090466.jpg
次々と取り外していきます




P1090467.jpg
便器まできれいに取り外せました。




P1090468.jpg
給水管が立ち上がっていたので、こちらも変更していきます。




P1090473.jpg
こんな感じです。




P1090476.jpg
リフォーム用のパイプを取り付けたら、あとは便器を取り付けるだけ!




P1090478.jpg
便器本体を固定して、給水管を接続。
テスト運転をしてお引渡しです。
2時間弱の工事です。

今回の取り付け機種は
Panasonic
アラウーノS CH1101RWS

オート洗浄、激落ちバブル機能があって価格もお手頃です。


お客様も「とてもすっきりしていい!」と大満足
快適にお使いください。

最後までご覧いただきありがとうございました。
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 

七ヶ浜町遠山地区でトイレリフォーム&アラウーノSを取付け

七ヶ浜町遠山地区で「トイレリフォーム&アラウーノSを取付け」の工事をさせて頂きました。
今回は大掛かりなリフォーム工事で、

①使用中だった便器の取り外し
②ドアを取り外して、化粧シールを張りドアノブをレバー式に交換
③床のクッションフロア剥がし
④床を開口して排水位置の変更
⑤壁のクロス剥がし
⑥カウンター取り付け部分に下地補強
⑦壁をパテ補修
⑧壁のクロス張り
⑨床のクッションフロア張り
⑩換気扇取付
⑪手洗いカウンターの取り付け
⑫アラウーノS本体の取り付け


以上を私と従業員の和泉君2人で全て行います。
一日がかりの工事になりました。

それでは工事をご覧ください。


P1090481.jpg
まずは養生から
養生シートの下に、ソフト養生を敷いての2段構えです。



P1090488.jpg
玄関までしっかりです。





P1090482.jpg
ドアを取り外して、裏表面に新しい化粧シールを張るのとドアノブを交換します。
(和泉君担当)



P1090483.jpg
便器本体の撤去からは私の担当です。




P1090490.jpg
タンクから取り外していき




P1090491.jpg
順調に撤去は進みます




P1090492.jpg
フランジも取り外し




P1090493.jpg
壁のクロスも剥がしていきます




P1090494.jpg
換気扇やコンセントも外していきます




P1090495.jpg
手洗いカウンターを取り付けるために下地のコンパネを張る部分を開口します




P1090497.jpg
開口終了




P1090496.jpg
排水の位置変更のために床を開口します。
リフォームタイプのアラウーノでは開口をしなくても済みますが、
その場合だと便器の位置が今までと変わりなく、後ろが20cm近く開いてしまうのでスペースがもったいない!





P1090498.jpg
だから当店では開口工事をして排水位置を変更する工事が多いんです!

ちなみに今までお使いだった便器は
TOTO製 S420
壁から排水パイプの中心まで53cmでした。
今回、取り換えるアラウーノSは壁から排水パイプ中心まで20cmになるので、かなり後ろに下がりすっきりします。
リフォームタイプだと、ここまで下がりません。




P1090500.jpg
壁の凸凹部分にパテを塗り補修します。




P1090501.jpg
全体




P1090502.jpg
コンパネ部分もこの通り
パテを乾かす時間もかねてお昼休みに・・。
順調に工事が進んでいます。




P1090504.jpg
午後からは床の開口をコンパネで塞ぎ、壁クロスと床のクッションフロアを張っていきます。
どちらも私が担当です。




P1090505.jpg
無事に張り終わり、手洗いカウンターの取り付けは和泉君担当です。




P1090507.jpg
本体を設置して、排水の傾斜を確認しながらカバーをかけていきます。




P1090510.jpg
化粧直しを終えたドアを再び取付け直し、レバー式のドアノブもバッチリ!
ドアノブに「力が入りにくくなった」とお話だったお客様も大喜び!




P1090508.jpg
そして完成です!

今回の取り付け機種
①本体 アラウーノS 
 CH1101WS

②アラウーノ専用手洗ユニット カウンタータイプ 左設置 手動単水栓
 CH110TFSWLKK


丸一日かかりましたが、自店完全施工でお客様にも大変満足していただけました。
最後までご覧いただきありがとうございました
面白いと思ったら「拍手」をクリックして頂ければたいへん嬉しいです! 
当店では≪太陽光発電・オール電化・LED照明・リフォーム≫などをパナソニックとの総合力で対応します。
震災からの活動 復興編
震災からの活動
東日本大震災からの活動をまとめています。
当店はこんな店です
更新カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
当店地図
お問い合わせ
安心の8年保障

IHクッキングヒーターと
エコキュートは回数、
金額上限無しの8年保障を
取り扱っています!!
携帯用
QR
RSSリンクの表示
サイト内 検索フォーム

サイドバー背後固定表示サンプル

当店へのお問い合わせ 

TEL 022-357-4181 

メールでのお問い合わせは

サイドメニュー(右)の

≪お問い合わせ≫

よりお気軽にどうぞ!